小作の畑日記

畑が好き!自然が大好き!まだ2年目ですが市民農園で野菜作りを楽しんでいます。子供を自然と沢山触れ合わせたくて、親子共々いろんな体験しながら学んでいきたいと思っています^-^

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ランキングに参加しました。よろしければ応援してください。
にほんブログ村 花ブログ 市民農園へ人気ブログランキングへ




エンドウ開花と郷愁^^。

2010.03.23 (Tue)

本日二つ目の更新^^
土曜日に久しぶりに畑に行きました。
実は先週、交通事故に遭いまして、大した怪我はなかったのですが軽い鞭打ちになり、車の修理の手配やら警察やら病院やらでなかなか畑に行けませんでした。
土曜日も実家に持っていく野菜を急いで収穫しに行ったくらいで大した畑作業はやっておりません。
でも絹さやツタンカーメンが花を咲かせてましたよ?^^
絹さやの花かな?
↑写真はとうみょうにしていたエンドウを放置していたら咲いた花ですね^^
でも秋からとうみょうとして収穫していたやつだし、
こちらの方はマメの収穫はあまり期待していません。
少しでも採れたらもうけものと思ってそのままにしていますが
4月には撤収して瓜科のものを育てる予定です。
別畝で新たに種から育てているエンドウ絹さやツタンカーメンがあるので
マメはそちらで収穫を期待しています。
ここにパンダちゃんももうちょっとしたら加わります^^



子供たち用に空けておいたスペースにいろいろ蒔いておいたら
キャベツが巻いてきました♪
でも、近所の子達も寒い間は全く来なかったので
世話は全部私がやってたんだけど^^;

種から育てたキャベツ
同じく子供用スペースで春菊も大きくなってました^^
100均で買った種から出来た『大葉春菊』です。
春菊

そうそう、ベランダのニラ花ニラが花を咲かせました。
意外に綺麗ですね?(*^^*)
ニラの花
まるさんありがとう^^
夜間だけど急いで確認のため改めて撮影したものはこれ。
花ニラらしき花
葉っぱはニラと激似なんだけど、花はやはりニラと違いますね?。
猫が噛んだときの匂いはニラっぽかったんだけど、
食べずにほかっておいて良かった^^


チコリが巻いてきましたが収穫してもよいものでしょうか・・・?
巻いたチコリ
↑6月頃の青い花も楽しみなのでそのままにしておこうか考え中です。



日曜日は両親と弟一家と一緒に静岡のおばあちゃんのところに行ってきました。
全員そろって行く事もなかなか出来ないし、
お祖母ちゃんが元気なうちに顔見世しようということで・・・。
熊本に嫁いだ妹と、宗教上墓参りをしない上の弟はまた別の機会に行くことでしょう。
(うちは4人兄弟)

今は天竜市じゃなくて浜松市天竜区なんですね。。。
道中、昔はなかった西友やコンビニを見て、
20年位来てなかったからそりゃ変わるわな?なんて思ったけど、
お祖母ちゃんの家の周りはほとんど変わっていなかった^^
向かいの家も裏の薪を積んである家もむかしのまんま^^。
妹が生まれるときに、下の弟と一緒にお祖母ちゃんの所に何ヶ月か預けられたんだけど、その時のことが鮮明に思い出されます。
小学校に上がってからも何度も来てたはずなんだけど
何故か思い出すのはあの幼稚園のときのことばかり。
当時はまだ3歳くらいだったはずの弟の方があそこに火の見やぐらがあって・・・とか細かいところまで覚えていて、あっちの方にお祖母ちゃんの畑があって・・・とか、アヒルが三羽いてとか、懐かしかった?。

お祖母ちゃんも91歳になって小さくなっちゃったけど
お墓参りの階段もスタスタ登っていくし、
頭もしっかりしているし、元気そうで本当に良かった^^。
お祖母ちゃんの目を見ていたら何度も泣きそうになっちゃった^^。
ずっと長生きしてくださいね・・・。
愛嬌のある可愛いお祖母ちゃん。
私も年を取ったらああいうお婆ちゃんになりたい^^

従兄弟達も立派になって、歳月をつくづく感じましたね。
お墓で父が、祖母を見ながら
「このお祖母ちゃんから皆生まれて広がってきて、今のお前たちがあるんだ」
ってしみじみと話してて、
私たち以上に父や母はここへ来て思うことが沢山あるのだろうなと思いました。
帰ってきて二日経つ今も思い出すとグッときますね^^。

今は叔父さんにもお嫁さんと息子たちがいるので
子供のときのように気軽に何度もお祖母ちゃんの所に
来ることは出来ないけれど、
これを期にちょくちょくお祖母ちゃんの顔を見に来たいと思いました。

郷愁ってやつですかね?。
田舎を思い出すとキュンとしてしまいます^^。
年を取るごとにこういう思いも強くなるのでしょうか。
きっと両親はもっとこの想いが強く感じられているのではないかと思います。
お祖母ちゃんに会えるのもあと何回だろう。
そしてその次は私の両親もいつか・・・。
そう思うと切なくなります。
今を大事に生きなければいけませんね。
そして、わざわざ集まってくれた叔父さん叔母さん従兄弟たち、
人とのつながりも大事にしなくてはと強く感じました。

息子や甥姪との大事な時間も限りがあるのよね。
こうやって一緒にお出かけしてくれる期間もあと何年あるやら。

一期一会でこの瞬間を大事にしなくてはね^^
お祖父ちゃんが眠るお墓のあるお寺
スポンサーサイト


ランキングに参加しました。よろしければ応援してください。
にほんブログ村 花ブログ 市民農園へ人気ブログランキングへ




 | HOME | 

プロフィール

山本小作

Author:山本小作
山本小鉄じゃなくて小作です♪
小作だけどおばさんです^^;
仕事よりも何よりも今は畑が一番大好き!
市民農園歴まだ2年。
80?ほどの土地を借りて新たに野菜作りに意気込んでいます。
バイブルはNHK『趣味の園芸やさいの時間』

いつか自給自足できるようになりたいな?。
そして染色もちょっと手を出そうと思い始めております^^

我が子にも自然と沢山触れ合わせたい♪


コメント・リンク、大歓迎です♪

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム


インターフェ-ス市のアピオス(ほど芋)種芋(5個)

こども天然生活

天然住宅から社会を変える30の方法

ブロとも申請フォーム

QRコード

簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)

日本語→英語 自動翻訳

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。