小作の畑日記

畑が好き!自然が大好き!まだ2年目ですが市民農園で野菜作りを楽しんでいます。子供を自然と沢山触れ合わせたくて、親子共々いろんな体験しながら学んでいきたいと思っています^-^

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ランキングに参加しました。よろしければ応援してください。
にほんブログ村 花ブログ 市民農園へ人気ブログランキングへ




ようやく邪魔な木が無くなりました^0^

2011.03.28 (Mon)

ずうう????っと何ヶ月も気になりつつ放置していたビワの木・・・。
※いきさつは【こちら】
燃えカスのビワの枝
春休みになり、英語を教わりに甥っ子が来たので、
焚き火大好きな彼に頼んでみんな燃やしてもらいました
キャンプにいってもBBQだけじゃ飽き足らず、花火だけでも飽き足らず
「ねえ、もっと燃やすもの無い?」
と聞いてくる甥っ子だからまさに適任

予想通り快諾で日曜の午後三時半から焚き火スタート。
とはいえ、おっきな木をたくさん持ってこられて放置されてたから、
まず木を細かく切るところから。
我が家に電ノコもナタも無いので、普通のノコギリでギコギコやってると
埒が明かなくて、結局手と足を使って細い木はへし折っていく。
うんと太いのはうんと時間かけて切っていった。

いつも畑はめっちゃ風が強いので機転を利かせた甥っ子が穴を掘ってくれて
そこをカマド代わりにして持参した牛乳パックと点火剤で着火。
焚き火をする甥、姪、息子

途中甥っ子が『焼き芋やりたい』と言うので二度ほど家に帰り、材料調達。
焚き火兼焼き芋大会になりました

サツマイモは栽培したくせに実はさほど好きじゃないので
個人的に好きなジャガイモとニンニクも持参。
銀紙に包んで火の中へ



めっちゃ火が強かったから最初に焼いたニンニクは炭になっちゃったけど
ジャガイモもサツマイモもホクホクに♪
美味しい美味しいとあっという間に子どもたちは完食。
それで二度目の芋調達に帰宅したのだ^^;

焼けた芋を食べる子どもたち
二度目はニンニクも良い感じに焼けて、初の爆弾焼きに甥っ子も病み付きになってしまった^0^
二度目の芋も完食して、ネギない?というので畑のネギを切って渡すと白ネギ部分を焼いてまた食べだした。
君たちはどこででも生きていけそうだよ
芋を食べる子どもたち

最初一時に畑行こうって行ってたんだけどWiiがなかなか終わらなくて
結局三時半スタートだったんだけど、やっぱ木が多かったから
終わるのに18時半までかかっちゃった
夏の残りの花火も持っていったので打ち上げやって、
線香花火は 風が強すぎて秒殺・・・一瞬で吹き飛んだ(??;
3時間かかってやっと大半を焼くことが出来ました



でも、楽しかったね?^-^

甥っ子はまだまだ遊んでいたかったみたいだけど、
私も平日は仕事あるし、弟の嫁に迎えに来てもらい、
「また来週も来るね?」
と言って帰っていった。

とにかく木が片付いたし一人っ子の息子が楽しめたようで良かった良かった
スポンサーサイト


ランキングに参加しました。よろしければ応援してください。
にほんブログ村 花ブログ 市民農園へ人気ブログランキングへ




週末は園長さん・・・?

2010.05.17 (Mon)

今回の週末は土日とも畑にいました。
(イチゴ狩りが予約制とは知らず、お出かけの予定がなくなっちゃったの^^;)
畑の前に車を停めていると、私がいると知っていつも子供たちが集まってきます。
子供たちは今回、土日ともやってきました。
みんな、週末家族でお出かけしないんだね?(・□・

周りの田んぼに水が引かれたのでミミズを食べにカラスも沢山集まっています。
田んぼの水が引かれると集まってきたカラスたち

ミミズをつつくカラスたち

田んぼのカラス

先月天白農業センターでゲットしたカマキリの卵がようやく孵り、
それを楽しみにしていた子供たちに見せるために畑に持って行きました。
↓ うじゃうじゃカマキリだらけなので勇気のある人だけクリックして大きくしてみてね。
卵から孵ったカマキリの幼虫
カマキリを分けっこしましたよ^?^

息子の『ほこら』も辛うじて健在。
他の子たちがめちゃくちゃやるので何度も息子が補修しています^^;
ほこらの片隅に見える底の開いたペットボトル容器は…
ほこら
ワイルドストロベリーの苗をお楽しみで植えておいたら
子供たちが苗を守るために被せてくれました^?^
ペットボトルのなかにはイチゴの苗が

ニンジンに一つつぼみが出来ていました。
ニンジンのつぼみ
収穫を手伝うと言う子供たちに
「つぼみの付いたやつだけ採らないでね」
という間もなく、既に引っこ抜かれてました(TT)
ま、まあいいか・・・^?^;

玉ねぎも収穫しました。
こういうの子供たち好きだね?^^
誰が採ったのが一番大きいか張り合ってました^?^
収穫した玉ネギ
寒い時期の追肥不足でなかなか大きくならなかったし、
まだ収穫できない玉ねぎがあるので、
待ちきれず玉ねぎ抜いたところにズッキーニを植えちゃいました^?^;
玉ねぎを抜いたところにズッキーニ
コンパニオンプランツになるし、
誰かに突っ込まれたら『不耕起農法なんです』と答えることにします^^;
追肥で何とか補っていこう。。。

同様にスイカも植えちゃいました。

キュウリの支柱を立てる横で子供たちは残りの支柱でチャンバラごっこ^▽^;
まったく、男の子ってのは…棒きれ持つとすぐこれなんだから

子供たちの一人が(誰か忘れたけど^^;)田んぼの水が出ているところから汲んでうちの貯水容器に水を入れてくれました。
「わあ?助かるわ?^^」
と言った途端、子供たちは一斉にバケツやジョウロ、ペットボトルを持って田んぼに走って行きました。
あっという間に貯水容器はいっぱいになりました^0^
子供たちが水をいっぱいにしてくれました^^
子供たちも『役に立つ』ということが嬉しいんだね?^^


ぼうぼうに生えた草を取っていると子供たちが一箇所に集めて
「鳥の巣?♪^0^」
アルプスの少女ハイジのワラのベッドみたいだったね?^?^
ほこらの近くで遊ぶ子供たち

何でも勝手におもちゃにして遊んでいる近所の子供たち。
虫も居るし、団地の公園よりも面白いんでしょうかねえ^^
私が企画したわけでもないのに、いつの間にか秋の『焼き芋の会』を楽しみにしている子供たち^^;オイオイ・・・

この辺は田舎だから田んぼも畑も沢山あるけど
よその畑に勝手に入ったら怒られちゃうしね^^;
私がいるときは来てもいいよ?と言ってあるので
週末ヒマしてる子供たちには良い遊び場となっています^^
特にお構いもせず、危ないときだけ注意するほぼほったらかしなんだけど、
ここで何かしら育んでいってくれると、
この畑も農作物以外にも意義が出来て嬉しいですわ^0^


ランキングに参加しました。よろしければ応援してください。
にほんブログ村 花ブログ 市民農園へ人気ブログランキングへ




繊維教室スタート

2010.05.08 (Sat)

今日から豊田市のNPO主催の繊維教室が始まりました。
小3?小6の子供たちで、綿を育て、
糸をつむぎ、機を織って、草木染もするという、
一年かけて行う教室です。

さすがT社(市の名前で社名すぐ分かるよね^^)は
元々織機から始まっているだけあって、こういう教室もあるのね^^
そして、便利な道具を敢えて使わず、原始的な不自由な道具を使って
工夫して色んな工程を経験するというもの。

いつかもしかしたら、戦争とか災害とかでサバイバル生活を経験するかもしれない^m^;
きっとそういうときにこういう不自由な中からの工夫は役に立つはず。

そうでなくても、創意工夫はT社のモットーでもあり、
(T社社員は500円?の賞金つきで創意工夫が随時行われている
昔は賞金を500円札でもらってたけど、今はどうなんだろう)
子供たちにとっても無から有を創り、
不便から便利を生み出す工夫をすることはとても意義がある。

とってもとっても素晴らしいプロジェクトだ♪

そのはじめ式が本日行われ、
第一回の教室が始まりました。

今日は、まず畑に行ってポットに土を入れ、綿の種をまきました。



うちの子は畑によく行くので、馴れたもので黙々と作業してました^^
一緒に行った保育園時代のお友達は、1学年下という事もあり、
ミミズやイモムシ探しに夢中になってました^^;

種をまいたポットは各自記名して、一箇所にまとめたので
スタッフの人が水撒き&管理してくれる感じみたい。

その後、教室に戻り、織物はたて糸とよこ糸で出来てるんだよってことで
木箱に釘を沢山刺した簡易織り機に縦にタコ糸を張り、
裂いた布を横糸にして布作りの真似みたいなことをしました。

最後に渡されたうんと細い竹みたいなやつ。
「これは何か知ってる人?」

一人手を上げた子
とぐさ です」

もぐさ って聞こえちゃったけど
「と」草 なのね。

昔の人はこれで歯磨きをしたのだとか。

「これをハサミで切ってごらん」

砥草(とぐさ)を切ることで切れにくかったハサミがよく切れるようになるのだそう。
これが何故なのか?
今回の宿題だそうです。
砥草を切ったもの




いつもこうやって、はっきり答えをすぐに教えずに
まず考えさせて進めていくそうです。


そして切りそろえる「剪定」という字の「剪」は「前」に「刀」だから
先を刀でそろえるって意味だよ、とか先生がボソリ。
うわ?^^こういうマメ知識、
息子がちゃんと帰ってきてから教えてくれるといいんだけど
いつも話をちゃんと聞いてないからな?
次回からは子供たちだけで受講なので、
こういうのを聞けないのがもったいないな?



来週は、蚕の一齢期の幼虫を配られます。
弟の家にクワの葉があるので来週葉っぱをもらってきて
来週から蚕と暮らすことになります^^;


午後から仕事で行ったお客さんのお宅で、
「蚕は夜中もゴソゴソ動くよ?」
と教えられました^m^;

繊維教室の先生によると5齢期まで育ち、
繭化したら10日以内に教室にもってこいとのこと。

10日過ぎると羽化してしまい、
すぐ交尾してすぐに3千個もの卵を産んじゃうのだとか

そうなったら、各自で責任取ってね?^^;ってことで
その前に教室に持ってきて適切な処分をするそうで・・・

育てて、最後は殺すところまでを子供たちに行ってもらいます、って。


子供に生き物を殺せというのは…と思うものの、
シルクを作るには必要な工程。
羽化しちゃったら繊維が駄目になっちゃうものね?。

さっき、畑でも息子のお友達がコガネムシの幼虫を見つけたとき、
「これは畑にいると君たちの蒔いた綿の苗を食べちゃうから、殺しなさい」
とスタッフの人に言われ、
「殺せないなら家に持って帰って自分で飼いなさい」
と。
うちの子なら殺せないところだけど、このお友達は大喜びで殺しに行っちゃったわ?^^;
基本的に子供って残酷だものね?^^;



蚕を殺す、害虫を殺す、
それぞれ理由があってのことで、無駄な殺生はしない。
どこからどこまでがいいのか、そういうことも子供たちは学んでいくのだろう。


殺生について私は上手に子供に説明が出来ない。
この教室で親である私自身も学ぶことが多くありそうだ。


ランキングに参加しました。よろしければ応援してください。
にほんブログ村 花ブログ 市民農園へ人気ブログランキングへ




日曜日は天気が良かったので

2010.04.21 (Wed)

日曜日は天気が良かったので、待望の天白農業センターに行ってきました。
tg戸笠さんが以前紹介してみえてずう????っと行きたかったの^m^

でも、方向音痴な私は入り口が分からず
手前で曲がって同じところをグルグル回って
駐車場に付いたのは白土を超えてから30分経ってからだった(--;

なので息子はすごく怒ってしまい、お弁当食べながらプリプリ

仕方なく今回は花や野菜を見るのを諦めて
すぐに動物のコーナーに向かいました^^;

まずは牛さん。
天白農業センターの牛


乳搾りも体験しましたよお?^^
乳搾り・・・?
ん・・・?                          牛の上半身?は・・・?


お腹から下だけの張りぼてで、お乳からは水が出る擬似体験コーナーでした^^
牛の張りぼてで乳搾り疑似体験

これですっかりご機嫌が直った息子でしたが、
動物コーナーから出る気が全く無し^^;

ヤギや羊にタンポポを摘んできては食べさせ、
羊にタンポポを食べさせる息子
エサ以外ダメなんじゃない・・・?と思いつつ、
他の子達もみんなあげてるのでうちの子だけに言っても説得力が無く…。
飼育係さんたちも見て見ぬふりでしたね?^^;

美味しいアイスを食べたら次の遊ぶところへいこう!と息子。

結局、ベゴニアもチラッと温室に入っただけで
ベゴニア
息子に急かされ、じっくりとは見れませんでした(TT)
今日は野菜の写真が一枚も無い…^^;


次にここから割と近い天白公園へ。
ここは以前から興味があったんです。
地域住民が手作り&運営の子供の遊び場プレーパークがあり、
手作り遊具や冒険ごっこ、ボランティアの方との遊びなど、
今時なかなか体験できないことを体験できそうな所で
一度是非来てみたかった所。

あいにく、この日はイベント等が無い日だったので
常連さん?っぽい人がくつろいでいて、
何となく入り込めなかったので、また今度のぞいてみよう^^

ここのスタッフ『ガクちゃん』が
今度の日曜日に鞍が池公園のプレーパークに来るようなので
そちらを楽しみにしておこう^?^
(まだ参加したこと無いのでワクワクドキドキ…)
HPみてるだけでウキウキしちゃうの、ここ♪


というわけで天白公園の普通の遊具で一通り遊び、
天白公園遊具
通りすがりに公園内の小川で釣りをする人たちがいたのが気になりのぞいてみると
天白公園で釣りをする子供たち

どうもザリガニ釣りらしい^-^
私「やってみる?」
息子「ウン」
ということで、近くにいた子が他の子に
「あそこにいる白い服を着たおじさんがみんなに釣竿を貸してくれるよ」
と言っているのをしっかり聞いておじさんのいる小さな池に。

竹の棒に釣り糸はタコ紐、エサはスルメという仕掛け^^
ボランティアでおじさんが仕掛けを用意して子供たちに釣り方を教えてくれていた。

子供たちに混じってお父さんお母さんたちも熱心に釣ってました^^
私も子供の頃、やったなあ^^
ザリガニ釣りをする人たち

私たちも3匹釣れましたよ^0^
帰ってから室内で撮ったので写真が暗いなあ^^;
上を泳いでいるメダカは「エサにする」と言って学校の池から息子が捕まえてきたもの^^;臭いのするサラミにだけ食いついてくれて良かった♪朝、金魚の水槽にメダカは移そう…
釣れたザリガニ


先に寄った農業センターでカマキリの卵を見つけ、
ザリガニも釣れて、
「今日はお土産付きですごい良かった^0^」
と息子は上機嫌でした^^

良かった♪良かった♪


ランキングに参加しました。よろしければ応援してください。
にほんブログ村 花ブログ 市民農園へ人気ブログランキングへ




短い時間だったけど・・・

2009.12.14 (Mon)

オチはありません^^;


昨日『すれ違い』で畑仕事が出来なかったので
仕事帰りに学童へ息子を迎えに行き、そのまま畑へ・・・。
ハンドル小さっ!!車内テキトー(汗)


母はせっせと石灰を撒き、息子はほこらの手入れを行いました。


もう16時半で真っ暗になっちゃうから、作業もちょこっとしかできない(涙)
ざっと耕したからそろそろ帰ろうよ?。。。
snap_yamamotokosaku_2009121225032.jpg

真っ暗な中、黙々と作業をする息子…。
勉強もその調子で頑張ってくれ?・・・。


暗くて写真撮れなかったけど、紅菜苔の蕾が出始めてきていた♪
葉っぱがウジャウジャになってきているので、明日明るい内にこれたら
余分な葉っぱを取って摘み菜にしよう^^


ランキングに参加しました。よろしければ応援してください。
にほんブログ村 花ブログ 市民農園へ人気ブログランキングへ




 | HOME |  »

プロフィール

山本小作

Author:山本小作
山本小鉄じゃなくて小作です♪
小作だけどおばさんです^^;
仕事よりも何よりも今は畑が一番大好き!
市民農園歴まだ2年。
80?ほどの土地を借りて新たに野菜作りに意気込んでいます。
バイブルはNHK『趣味の園芸やさいの時間』

いつか自給自足できるようになりたいな?。
そして染色もちょっと手を出そうと思い始めております^^

我が子にも自然と沢山触れ合わせたい♪


コメント・リンク、大歓迎です♪

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム


インターフェ-ス市のアピオス(ほど芋)種芋(5個)

こども天然生活

天然住宅から社会を変える30の方法

ブロとも申請フォーム

QRコード

簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)

日本語→英語 自動翻訳

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。